Top > 画像差し替え

画像差し替え

画像差し替えについて

 1.22までに公式でサポートされていた画像差し替え方法は、user\help.txtに説明が載っている。
 記載のない方法でgraphicフォルダ内の画像を個人的に差し替えて楽しむこともできるが自己責任で。
 このページではomakeでの仕様もまとめて解説していく。

  • Elonaで扱う画像全般に関して、以下のような仕様がある。
    使用できる画像形式はBMPのみ。
    基本的には真っ黒、RGB(0,0,0)がゲーム内で透過される。
  • 画像を変換したい場合、ペイントを使って24bitで保存するのが一番簡単。
    error13が出たり差し替えが反映されない場合、下記のようなミスをしていないか見直してみよう。
    png画像の拡張子だけbmpに書き換えて変換したつもりになっていないか。
    拡張子がbmp.bmpになっていないか。
    RGBA(32bit)、透明度付(アルファチャンネル)画像を用いていないか
  • gimpで保存する場合はエクスポート時に互換性オプションの色空間情報を書き込まないのチェックを外す。
    32bitの画像は減色したほうが無難。

色補正一覧

  • 差し替え製作者用、ゲーム内色補正一覧。
    +  

    色補正一覧

アイテム

  • Elonaにおいてアイテム、家具類などの画像はgraphicフォルダ内のitem.bmpから取得されている。
  • 1.22以前はitem.bmpを直接編集する以外にアイテム画像を差し替える方法はなかった。

拡張アイテムチップ(FFHP)

  • omakeではゲーム設定の「拡張アイテムチップ」をONにすることによりアイテムを細かく差し替えられるようになる。
  • 詳細は別ページのFFHP参照。

キャラチップ

  • ElonaにおいてNPCなどの立ち絵はキャラチップと呼ばれ、graphicフォルダ内のcharacter.bmpから取得されている。
  • user\help.txtで解説されているが、1.22以前からキャラチップは部分的に差し替えることができた。
  • 推奨されないがcharcter.bmpを直接編集する荒業も可能。

キャラチップの部分差し替え

  • user\graphicフォルダに、chara_○.bmpを作成することでゲーム中のキャラチップを入れ替えることができる。(1.22以前から。)
  • ○の中の番号は、character.bmpにおける座標から参照する。x座標48pxごとに番号が1ずつあがり、y座標48pxごとに番号が33あがる。
  • ドラゴンなど高さ96のキャラも一部存在するが、上半身側の番号を使えばよい。

    種類ファイル名サイズ保存先
    キャラチップchara_○.bmp48*48user\graphic
    48*96

キャラチップの着替え(カスタムキャラチップ)

  • omakeではペットのキャラチップを個体ごとに差し替えることができる。
  • 対象のペットに干渉→「着替えさせる」→「キャラチップ」で切り替える。
  • 使用する場合はuser/graphicフォルダに差し替えたいキャラチップをchara_○.bmpという名前で置く。
  • omakeで使える番号は661~692。
  • oomで使える番号は661~824。
  • omakeではCNPCの着替えはできない。oo、MMA以降の派生ヴァリアントではCNPCも着替え可能。

    種類ファイル名サイズ保存先
    キャラチップchara_○.bmp48*48user\graphic
    48*96

拡張キャラチップ(キャラチップ版FFHP)

  • omakeではゲーム設定の「拡張キャラチップ」をONにすることによりキャラチップを細かく差し替えられるようになる。
  • 詳細は別ページのキャラチップ版FFHP参照。

ポートレート

  • Elonaで使われている顔グラフィックはNPC用とPC用のものがそれぞれ存在する。ポートレート、ポートレイト、肖像など、呼称は様々。
  • NPCのポートレートはgraphicフォルダ内のface1.bmpから取得されている。

    種類ファイル名サイズ保存先1人あたりのサイズゲーム内での表示サイズ
    face1.bmp800*600graphic48*7280*112
  • PCやペットの顔グラフィックはキャラメイク時以外でも『c(能力・スキル情報:chara)→p(ポートレイト変更)』から変更可能。
    • N/Aはポートレートなし。
    • カーソルを左に移動した際のu1~はuser/graphicに追加した個別ポートレートを参照する。
    • カーソルを右に動かした際の1~31番のポートレートはgraphic/face1.bmpから男女別に参照される。
      (拡張ポートレート利用時はuser/graphic/user_face1.bmpを参照。)
      • oomSEではポートレートを45番まで選択可能。

PC用ポートレートの追加

  • PCやペット用のポートレートは初回起動時にface1.bmp(u1に対応)が1枚だけ自動生成されるが、
    user/graphic内にface○.bmpを入れることで個別に追加できる。(1.22以前から。)
  • 自分で追加していない場合にu2以降も枠のみ表示されるのは正常な挙動。
  • 1.22までに使えた枠はface1~10。omakeではポートレート枠が拡張されたためface1~face128まで使用できる。

    種類ファイル名サイズ保存先
    face○.bmp80*112user\graphic

拡張ポートレート(face1.bmpの原寸表示)

  • 1.22までのNPCポートレートはアスペクト比が変わり拡大表示される仕様だった。
  • omakeではNPCのポートレート全体を原寸で差し替えることができる。
  • user\graphicに対応画像を追加し、[ゲームの設定]→[拡張設定1]→[拡張ポートレート]を「使う」に設定。

    種類ファイル名サイズ保存先
    user_face1.bmp1280*896user\graphic
  • oorでは、拡張ポートレートを使用しその画像サイズよりウィンドウサイズが大きいときに
    描画がおかしくなることがあるというomakeの不具合が修正されている。

ポートレートの部分差し替え

  • omakeではuser\graphicに対応画像を追加することでNPC用ポートレート
    (graphic\face1.bmpまたはuser\graphic\user_face1.bmp)を部分的に差し替えることができる。
  • 拡張ポートレートを利用していない場合でもuser_npcface○.bmpを使えば等倍表示での差し替えが可能になる。
  • 顔グラフィック番号についてはomake同梱のGrid_face1.jpg参照。

    種類ファイル名サイズ保存先
    user_npcface○.bmp80*112user\graphic

pcc

  • graphicフォルダ内に含まれるホコグラ、pcc_◇_○.bmpというファイル群は慣習的にPCCパーツ、pccなどと呼ばれている。
  • Elona公式サイトではプレイヤー・ペット用カスタムパーツ拡張パックとしてEGPが紹介されている。
  • 基本的にはgraphic内にpccを連番で追加することで差し替え可能。(1.22以前から。)
    • キャラメイク用pccや乗馬用pccは追加可能。
      装備用pccは追加不可。
      • プレイヤーのpccは『c(能力・スキル情報:chara)→p(ポートレイト変更)』の操作で切り替える。
      • ペットのpccは『i(干渉)→着替えさせる→カスタムキャラ:1』の項目から切り替える。
      • body以外のパーツは0番にすれば表示されなくなる。
      • 騎乗中には『c→p→乗馬時』の項目から乗馬用pccを切り替えることができる。設定0で非表示(通常時との変化なし)になる。
      • 鏡系家具を『t(使う)』と、装備用pccを表示させるかどうかの設定(装備表示の変更)ができる。
  • pccは一番左上(0,0)の座標に使用されている色とRGB(0,0,0)がゲーム内で透過される。

    種類ファイル名サイズ保存先
    pccpcc_◇_○.bmp128*192graphic

    ファイル名ゲーム内名称1.22でのファイル数備考
    pcc_hair_○.bmp18
    pcc_hairbk_○.bmp1・省略可。髪の体の後ろ側に回り込む部分を補足する。
    ・連番でなくてもhairとセットになっていれば表示される。
    pcc_subhair_○.bmp副髪18
    pcc_body_○.bmp2
    pcc_cloth_○.bmp21
    pcc_pants_○.bmpパンツ7・乗馬時に乗馬グラを0番以外の設定にした場合は描写されなくなる。
    pcc_etc_○.bmpアクセサリ43・ゲーム内で色変えできない。
    pcc_eye_○.bmp13・ゲーム内で体の色を変えると一緒に色が変わる。
    pcc_ride_○.bmp乗馬時4・pcc_ridebkとセットで使う。pcc_clothに隠れない。
    ・デフォルトのパーツでは馬の正面部分を描写するために使われている。
    pcc_ridebk_○.bmp4・乗馬時にpcc_bodyの代替品となる。pcc_cloth等の他のパーツに隠れる。
    ・非乗馬時に使うpcc_bodyとpcc_rideをそれぞれ
     すべてのパーツをまとめた1枚絵にした場合は省略可。

縮小表示

  • 1.22までのpccはゲーム内で一部破棄され、各面24*40まで小さく潰れて表示されていた。
  • この仕様を再現した表示形式はomakeの設定上では縮小(通常)と表現され、原寸表示と区別される。
  • ピンク色の部分が縮小表示で描写されないライン。*1
    pcc_縮小.png

原寸表示

  • omakeでは[ゲームの設定]→[拡張設定1]→[歩行グラ(PC)]/[歩行グラ(ペット)]→[原寸]にすることでpccを原寸表示させることができる。
  • graphicフォルダに入っているpccの表示形式が変わるだけなので、ファイル名などを変更する必要はない。

その他

メニューアイコン差し替え

  • ooではuser\graphicに対応画像を追加することでメニューアイコンを部分的に差し替えることができる。

    種類ファイル名サイズ保存先
    インターフェイスアイコンmenu_○.bmp48*48user\graphic

    +  

    番号一覧

バフアイコン差し替え

  • omakeではuser\graphicに対応画像を追加することでバフアイコンを部分的に差し替えることができる。
  • 29番~39番の対応画像がuser\graphicにないときは自動的に生成される。毒属性付与は存在しない。

    種類ファイル名サイズ保存先
    インターフェイスアイコンbuffIcon_○.bmp32*32user\graphic

    +  

    番号一覧

イベント画像差し替え

  • omakeではuser\graphicに対応画像を追加することでイベント画像を差し替えることができる。
  • ひとつのイベントにつき5枚までの画像をランダムに表示できる。

    種類ファイル名サイズ保存先
    イベントシーンbg_○.bmp任意user\graphic

    +  

    ファイル名詳細

CNPCの画像差し替え

  • omakeではuser\graphicに対応画像を入れることでCNPCの画像を差し替えることができる。

    種類ファイル名サイズ保存先備考
    キャラチップcchara_○.bmp48*48user\graphic○はCNPC名(英語表記)
    48*96

カスタムアイテムの画像差し替え

  • omakeではuser\graphicに対応画像を入れることでカスタムアイテムの画像を差し替えることができる。

    種類ファイル名サイズ保存先備考
    キャラチップcitem_○.bmp48*48user\graphic○はカスタムアイテム名(英語表記)
    48*96

グローバルマップ上の建物の個別差し替え

  • oomではグローバルマップ上で建物に[i]干渉すると、個別に色を変えたりuser\graphicに用意した対応画像に差し替えることができる。
  • 互換性が気になる場合、コンソールから「resetchipm」を使えば初期化出来る。

    種類ファイル名サイズ保存先備考
    マップチップmapchip○.bmp48*48user\graphic○は数字。1~50まで使える

ヴァリアントごとの細かい変更点

  • oom
    変更点概要備考
    pccの連番読み込み制限排除拡張設定5の「着せ替え操作」から設定を変更。「する」とした場合は番号に抜けがあっても常に999まで読み込める。
    メイドさんのカスタマイズポートレートとキャラチップが差し替え可能。干渉→着替えさせるから肖像の変更画面に移動し変更。
    自物件用のマップチップ差し替えuser/graphicにmap1.bmpがある場合、自物件用の
    マップチップとして読み込まれるようになる。
    脱出等で自物件からマップを移動した場合に移動先でも
    自物件用のマップチップが参照されることがあるのは仕様。
    ミニマップの描写拡張user\minimap.bmpを編集することで差し替え可能。
    サイズは60*6px。
    左から6px毎に、階段、小さなメダルと罠、採取スポット、扉、
    滞在人の場所、テレポート場所(マーカー付与先)をあらわす。
  • oor
    変更点概要備考
    pccの連番読み込み制限排除参考:oom
    pcc変更画面の描写改善
  • MMA
    変更点概要備考
    願い「着替え」非ユニークNPCのポートレートとキャラチップの変更が可能に。固有ポトレは変更不可
    対話内容に応じたポトレの切り替えダイアログ系メッセージ中の{facefile:*}による表示中のポートレート切り替えが可能。
    user/graphic中に入れた*.bmpが参照される。
  • MMAh
    変更点
    pccの左端の列が拡大されて右端の列が欠けて表示される問題を修正
    肖像を変更するときに表示されているpccのアスペクト比がおかしかった問題を修正

差し替え支援ツール

  • Elona pcc Resizer  配布先:http://www.axfc.net/u/1542153&key=elona 
    できること
    ・pccをElona内で表示されているのと同じサイズに縮小する。
    ・その縮小した画像を元のpccの大きさに戻す。
    ・24*40の画像から四方向同じ画像のpccを作る。
    ・6つのpccを重ねての歩行チェック。
  • ElonaGraphicTool  配布先:http://www.axfc.net/u/1188558&key=elona
    elona本体のcharacter.bmpと差し替え用のchara_???.bmp等を合成し、新しいcharacter.bmpを作ってくれるもの。
    おまけでface1.bmpとface_???.bmp等の合成や、item.bmpとitem_???.bmp等の合成も出来たり。
    他map0.bmpとかも処理定義ファイルの作成や追記で対応可能。
  • ElonPccChecker他  配布先:http://www.elonaup.x0.com/sozai/src/up7332.zip
    ElonPccChecker
    ・原寸サイズのpccの歩行をチェックする。
    pcc2chara
    ・pcc左上の32*48pxを48*48pxに引き伸ばす。
    pccVanilla2Gensu
    ・本家Elona仕様のpccファイルを原寸仕様のpccファイルに変換する。

*1 20150825版以降のMMAhでは破棄される部分が変更されているので注意。

添付ファイル: filepcc_縮小.png 201件 [詳細] fileomake用キャラチップ番号一覧.csv 813件 [詳細]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS