Top > モンスター > マッドゲイズ

マッドゲイズ

基礎情報
レベル7HP32MP25DV/PV3/14
種族職業なし性別男女繁殖力37
主能力
生命力100マナ80速度28
筋力5耐久16器用6感覚10習得6意思12魔力18魅力6
スキル
戦術-重量挙げ-両手持ち-
治癒8採掘-7重装備8中装備8大工-
鍵開け-二刀流-軽装備8回避8罠解体-裁縫-宝石細工-窃盗-
隠密8探知7自然鑑定-釣り-心眼-見切り-射撃-
読書-遺伝子学-解剖学7暗記-錬金術-栽培-料理-
魔力の限界-信仰8旅歩き-乗馬-
瞑想8詠唱-魔道具-魔力制御-
交渉-投資-演奏-
武器スキル
長剣88格闘118鈍器888短剣8
8クロスボウ8投擲8銃器-
その他
関係敵対適正距離1耐性幻惑・神経に免疫体質浮遊
行動[基本]幻惑格闘
[特殊]狂気の眼差し
レアドロップ

目系に属するモンスター。
主に低層のネフィアに出現するが、街道から離れると野外にも出現するようになる。

フローティングアイと同じく、マッドゲイズも危険な特殊能力を持つ。
その名に違わず狂気の眼差しでこちらを幻惑し、発狂させようとしてくる。
幻惑への耐性は確保が難しく、初遭遇の時点では対策できないものと考えたほうがよい。

そもそも狂気の眼差しは大半の使用者がLv.40以上という高度な特技であり、
この時点で使用してくるマッドゲイズはイレギュラーな存在と言わざるを得ない。

幸いなことに速度は低く、受ける機会がさほど多くないのは救いであろう。
ただし、フローティングアイと違って多少離れていても使ってくる点には注意したい。

当然ながら集団戦では優先して叩く対象となる。

なお、マッドゲイズに対しての幻惑攻撃はほとんど効かない。この手のタイプのお約束として覚えておこう。


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS