Top > システム > config.txt

config.txt

  • Elonaフォルダ直下のconfig.txtやomake_config.txtはゲーム初回起動時に自動的に生成される。
    また、ゲーム内でオプションを変更することによって自動的に更新される。
  • ゲーム内操作ではなくconfig.txtやomake_config.txtを直接書き換えて変更するオプションについてこのページで説明する。
    (本家wikiのconfig.txtのページを参考に作成。)
    • config書き換えによって様子がおかしくなった場合は、使用中のconfig.txtを他所に隔離したうえで
      削除し初期生成しなおすかoriginalフォルダ内に入っているデフォルトのconfig.txtを差し戻すとよい。
    • バージョンアップやヴァリアント移行時に別フォルダを用意する場合は設定ファイルの移行も忘れずに。
      config設定項目の内容自体が変わる場合は差分ソフト等を活用し、新しいconfig.txtを古いものと見比べて書き変えてもよい。

General

記述例内容説明・備考
extraRace. "0"extra種族追加・初期値は0(o_race.csvやoo_race.csvにおいてplayable 1とした種族のみ選択可)。
・1とした場合キャラ作成時にextra種族が選択可能になる。
serverList. "0"サーバー選択0=auto retrieve 1=disable auto retrieve
元々ネット接続に使われていたサーバーは停止済みのため0としても機能しない。
設定を1とし、server.txtの内容を有志の方が引き継がれた非公式公認サーバーに書き換えた場合、
CV版を導入できないヴァリアントでもネット接続をONにしてチャットと異名コンテストへの接続ができるようになる。
詳しくはhttp://elochat.seesaa.net/へ。
defLoadFolder. ""規定のセーブデータ・初期値は指定なし。
・"sav_ほにゃらら"のようにsaveフォルダ内ファイル名を指定した場合、
 該当するセーブデータが起動時にタイトル画面をスキップして読み込まれるようになる。

Screen

記述例内容説明・備考
windowX. "0"ウィンドウ位置(x座標)・初期値は0・ゲーム開始時のウィンドウ座標位置を指定。
・ディスプレイの左上の端が(0,0)。ここからゲーム画面の
 左上の角が何px離れた位置に配置されるかを表す。
windowY. "0"ウィンドウ位置(y座標)
windowW. "816"ゲームウィンドウの幅・ゲーム内設定で選択可能な最小値は800・4の倍数で指定。
・48の倍数で指定すると見切れなくなる。
・極端に値(特に高さ)を下げすぎるとエラーが出るため注意。
windowH. "624"ゲームウィンドウの高さ・ゲーム内設定で選択可能な最小値は600

Font

記述例内容説明・備考
font1. "MS Gothic"和文フォント等幅フォント推奨。
本家wikiの初心者用テンプレページ内、「フォントを変えたい」項目も参考に。
font2. "Courier New"英文フォント

unavailable

  • please do not changeと書かれているように、基本的には変更してはいけない。
    変更することで描写が崩れたり特定の機能が正常に使えなくなる場合がある。
記述例内容説明・備考
clockX. "0"時計のX座標左から何px右に時計が配置されるかを指定。
fontSize . "14"フォントサイズフォント変更後ログにゴミのような描写が残る場合は
フォントサイズを小さくすることで解決する場合がある。
tileSize. "48"タイルサイズの変更48以外を指定した場合描写が崩れる。
設定値に合わせてmap1.bmpなどを拡大すればマップの形状は維持されるが
他の部分の描写が乱れるため実用性はない。

キーバインド

(Keyboard movement)
(keyboard)

キーバインドを変更する事が出来るが、一部の予約キーには割り当てる事ができない。
例えば、数字キーの1~0はゲーム内の「ショートカット」に固定されている。
(システム/キー配置参照)

※キーの特殊な指定。数字+空白でテンキーを表す。
 例えば Keyboard movement 内で key_north."8 " (←8の右に空白が入ってる)がテンキー(NumLock Off時)の8になる。

omake_config.txtの書き換え

[omake]

  • omake_config.txtに「key_title. "y"」の一文を追加しyの部分を書き換えると、称号を参照するキーを書き換えることができる。
  • omake_config.txtに「card_game_off. "1"」と記述することでF3キーを押してもカードゲームが開始されないように変更できる。
    +  

    隠し設定


[MMA]

  • 設定ファイルのomake_config.txtに「MMA_furniture[JP|EN]*.」(*は0~2の番号)を追加し家具のランク修飾子をカンマ区切りで差し替えられるように。
  • 設定ファイルのomake_config.txtに「MMA_taste[JP|EN]*.」(*は0~2の番号)を追加し派生飲み物の品質修飾子をカンマ区切りで差し替えられるように。
  • 差し替え後のアイテム名は「(0番目の文字列)××細工の(1番目の文字列)○○(2番目の文字列)」に表示が変更される
  • 例:デフォルトの修飾子は↓の設定に相当する
    MMA_furnitureJP0. ",みすぼらしい,気になる,いい感じの,マダム殺しの,思わず見入りそうな,マニア向けの,凄く華麗な,王家御用達の,芸術的な,神々しい,世界最高の"
    MMA_furnitureEN0. ",stupid,lame,cool,madam's favorite,bewitched,maniac,magnificent,royal,masterpiece,heavenly,godly"
    MMA_tasteJP0. ",禁断の,悪臭を放つ,,さっぱりとした,いい感じの,コクのある,高級,秘蔵の,王家御用達の"
    MMA_tasteEN0. ",risky,smelly,,light,cool,tasteful,high grade,prized,royal"
  • omake_config.txtを編集してSSTPサーバのアドレスとポート番号を設定できるように。
  • 未設定の場合はデフォルトで↓の値が設定されているように動作する。
    SSTP_server. "127.0.0.1"
    SSTP_port. "9801"

※後日整形
関連ページ:オプション/拡張設定(omake)オプション/拡張設定(MMAh)


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS